道の駅-北海道

道の駅「だて歴史の杜」

もっと写真を見る
道の駅だて歴史の杜(みちのえき だてれきしのもり)は、北海道伊達市にある道の駅である。平成24年4月に道の駅機能を移転させた新駅舎「伊達市観光物産館」内には、地場産野菜、加工品の直売、軽食、インフォメーション、休憩スペースがあり、公衆無線LANも利用できる。(出典:Wikipedia)
住所
北海道伊達市
ルート
国道37号
設備
n
    n
  • 駐車場n
      n
    • 普通車:84台
    • n
    • 大型車:14台
    • n
    • 身障者用:4台
    • n
    n
  • n
  • トイレn
      n
    • 男:大 5器(3器) 小 9器(5器)
    • n
    • 女:9器(5器)
    • n
    • 身障者用:1器(1器)
    • n
    nn※()内は24時間使用可能nn
  • n
  • 公衆電話:1台
  • n
n(出典:Wikipedia)

チェックイン中

  • 姐御[2024-02-24 11:45:56]
  • イースイバ[2024-02-22 11:04:52]
  • ムサシ[2024-01-26 09:23:21]
  • ekiben1969[2023-12-03 17:07:04]
  • まっちー[2023-12-02 12:42:42]
  • ここあっち[2023-11-06 13:12:26]
  • おかむ[2023-11-03 14:21:57]
  • ともたろう[2023-09-19 12:35:52]
  • 山田[2023-09-14 13:09:48]
  • 楓橋夜泊[2023-09-08 11:57:16]

道の駅だて歴史の杜の写真

※「フォト蔵」で一般向けに公開許可されている画像のみを表示しています

PR

ページのトップへ戻る