とびだせ どうぶつの森

別所岳SA(能越自動車道)

もっと写真を見る
別所岳サービスエリア(べっしょだけサービスエリア)は、石川県七尾市および鳳珠郡穴水町の能登有料道路(能越自動車道との重複区間)上にあるサービスエリアである。(出典:Wikipedia)
ルート
能越自動車道
設備
n 金沢方面n
    n
  • 駐車場n
      n
    • 大型 16台
    • n
    • 小型 22台
    • n
    n
  • n
  • トイレn
      n
    • 男性 大6・小8
    • n
    • 女性 9
    • n
    • 車椅子用 1
    • n
    n
  • n
  • 公衆電話
  • n
  • 自動販売機
  • n
n 穴水方面n
    n
  • 駐車場n
      n
    • 大型 20台
    • n
    • 小型 40台
    • n
    n
  • n
  • トイレn
      n
    • 男性 大2・小3
    • n
    • 女性 5
    • n
    • 車椅子用 1
    • n
    n
  • n
  • 公衆電話
  • n
  • 自動販売機
  • n
  • 展望台(「別所岳スカイデッキ 能登ゆめてらす」)
  • n
n 別所岳スカイデッキ 能登ゆめてらすn

下り線(穴水方面)エリアの敷地内にある展望台。上り線(金沢方面)エリアとの間には遊歩道があり、上り線エリアからも利用できる。

n

展望台のある一帯は、2007年(平成19年)に発生した能登半島地震の際、能登有料道路の復旧工事に一帯の土砂を採取した採取場の跡地であった。この一帯を復旧し、かつ地震で受けた被害と復旧への足跡を遺す目的で遊歩道と展望台のついた広場が整備された。

n

展望台は高さ13m。スロープと階段のついた“空中回廊”と、エレベーターで頂部へ上ることができる。期間によって開場時間が異なり、毎年12月16日から翌年3月14日までは閉鎖される。入場無料。

n

広場内には、地震前の緑を再生すべくコナラやヤマモミジなどが植えられている。また、能登半島地震で受けた当エリアを含めた能登有料道路内の被害状況と復旧の経過を示す看板が立てられている[2]。

n
    n
  • 展望台の利用期間と開場時間n
      n
    • 3月15日 - 5月15日:7:00 - 17:00
    • n
    • 5月16日 - 9月15日:6:00 - 19:00
    • n
    • 9月16日 - 12月15日:7:00 - 17:00
    • n
    n
  • n
n

イベント開催時には開場時刻を延長することもある。2010年(平成22年)9月に月見のイベントが行われた際には21:00まで延長した[3]。

n(出典:Wikipedia)

チェックイン中

  • 源壱急行[2023-12-20 15:03:32]
  • にちなん[2023-09-17 12:14:04]
  • キャラバン[2023-09-04 09:42:51]
  • 芋虫ナマズ[2023-08-25 08:54:39]
  • camper[2023-01-01 13:59:30]
  • キンタロ[2022-07-03 00:48:31]
  • 気まま放浪[2022-05-07 10:43:24]
  • 重労働大臣[2022-05-07 10:43:06]
  • のぞみ子[2022-04-29 12:15:26]
  • Chom[2022-04-09 16:46:53]

PR

ページのトップへ戻る