道の駅「藤樹の里あどがわ」

もっと写真を見る
道の駅藤樹の里あどがわ(みちのえき とうじゅのさと あどがわ)は、滋賀県高島市の国道161号沿いにある道の駅。施設の一部は国土交通省ではなく、高島市が管理する。名称はこの地域出身の儒学者(陽明学者)中江藤樹と安曇川に由来する。(出典:Wikipedia)
住所
滋賀県高島市
ルート
国道161号
設備
n
    n
  • 駐車場n
      n
    • 普通車:97台
    • n
    • 大型車:15台
    • n
    • 身障者用駐車場:3台
    • n
    n
  • n
  • トイレn
      n
    • 男:大・小20
    • n
    • 女:15
    • n
    • 身障者用:2
    • n
    n
  • n
  • 公衆電話
  • n
  • インフォメーションコーナー
  • n
  • レストラン(9:00 - 22:00、水曜休)
  • n
  • サンクス(コンビニエンスストア)(24時間営業)
  • n
  • 扇子体験工房(9:00 - 18:00、水曜休)
  • n
  • 物産販売所(売店)(9:00 - 18:00、水曜休)
  • n
n(出典:Wikipedia)

チェックイン中

  • にしい[2020-01-04 12:39:56]
  • うらがみ[2019-12-31 19:27:04]
  • ヤドン[2019-12-22 10:20:38]
  • はなけん[2019-12-18 07:24:36]
  • ちゃんボビ[2019-11-27 18:42:17]
  • 3939[2019-11-23 12:08:21]
  • はっせ[2019-11-22 12:10:15]
  • あいろ[2019-11-17 11:00:43]
  • ガア助[2019-10-29 14:36:11]
  • イースイバ[2019-10-24 17:17:15]

PR

ページのトップへ戻る