道の駅「南魚沼」

もっと写真を見る
道の駅南魚沼(みちのえき みなみうおぬま)は、新潟県南魚沼市下一日市の国道17号上の道の駅。2012年3月26日に道の駅に登録され、7月1日に開駅した。愛称は雪あかり。(出典:Wikipedia)
住所
南魚沼市下一日市855番地
ルート
国道17号
設備
rnrnゾーンrn施設rn概要rnrnrn観光交流拠点施設rn(直売所)rn『南魚沼市農産物・特産品直売所』rn(愛称:「四季味わい館」)rn建築面積:約757 ?rn延床面積:約613 ?rn建物の構造:木造平屋建3棟rn施設の構成:直売所棟1、屋外トイレ棟1、休憩交流棟1rn直売所(南魚沼市特産品協会・生産者組織・友の会)rn軽食(オリジナル「ちゃわんめし」『たっぽ家』)[4][5][6]rn米粉コーナーrn情報提供・無料休憩rn自動販売機各コーナーrnトイレ(男性用小5・大2、女性用6、身障者用1、授乳室1)rn公衆電話rnrnrn観光交流拠点施設rn(既存施設「今泉博物館」を改修・改称)rn『今泉記念館』rn建築面積:約1,850 ?rn延床面積:約2,965 ?(1階約1,761 ?、2階約1,195 ?)rn建物の構造:鉄筋コンクリート造(一部鉄骨)2階建rn施設の構成rn1階 雪国交流館(総合案内所、観光情報発信・無料休憩・体験各コーナー)rn2階 アートステーション(美術品資料展示)rnrnrn環境施設rn(自然体験・広場・イベント)rn「憩いの広場」rn広場面積:約9,000 ?rn施設の構成:空気膜構造遊具1基、耐雪仕様滑台1基rn水遊び場、砂場、芝生、水飲み場rn遊歩道rn仮設ステージスペース等rnrnrn駐車場rn屋外駐車場rn小型車:152台rn大型車:6台rn身障者用:4台rnrnrn将来構想rn川の駅[7]rnPasarrn魚野川左岸河川敷rn塩沢石打サービスエリアrnrnrn(出典:Wikipedia)

チェックイン中

  • 紅の狐。[2024-06-18 13:02:51]
  • みぽパパ[2024-05-12 14:59:30]
  • イースイバ[2024-05-09 06:29:04]
  • EAGLE[2024-04-29 12:09:21]
  • あじへい[2024-04-26 11:01:30]
  • uteru[2024-04-11 13:31:40]
  • WAGONR[2024-03-23 14:41:37]
  • 7233[2024-02-19 17:50:38]
  • なのは[2024-02-13 14:27:30]
  • たけぴくん[2023-12-23 06:49:27]

道の駅南魚沼の写真

※「フォト蔵」で一般向けに公開許可されている画像のみを表示しています

PR

ページのトップへ戻る